スポーツってすごい!
でも、そう思わせる魅力はどこからくるのだろう?

2020.07.27

「ふどうの森トレイルラン」実行委員会の方よりお誘いを受け、
トレランイベントに参加してきました!

イベントへのお誘いメールには、さらっとこう書かれていました。

「20名程度の参加者で半数は子供たちですからお気軽にどうぞ」
「朝7時スタートで1周4kmのコースを4時間かけて周回します」
「雨天決行です」

「お気軽」「子供たち」に続く「4時間」「雨天決行」がどうも釣り合わない、、、
と思いつつも、
“これがトレランを楽しむ方のスタンダードなんだろうな”
“こういった機会がなければ知れなかったことだし、これもいい経験だ”
と、自分を納得させて参加させていただくことにしました。

ケガや虫刺されを気にして、ついロードで使用するロングパンツを
着用したくなりますが、
参加するからには、カッコよく!ということで、
トレイルランナーにとってはこれまたスタンダードであるショートパンツを選択。
必要なギアも持ち(もちろんケガや虫刺されのケア用品も一緒に!)、
トレイルランナーらしさをバッチリ整えて、
開催場所の岐阜県各務原市「各務野自然遺産の森」に向かいました。

到着すると案の定、「お気軽」でない本物感漂うランナーの方たち!
そして、子供たちの姿はなし!
…子供たちは大人より2時間遅れの集合で、プログラムも別ということを
そこで知りました。なるほど…。

そんな想定外の中にあって、不安な気持ちよりも、参加者みなさんの足を眺めながら
むしろ“あんな筋肉つけたいな”とテンションが上がっていた僕は、
スポーツの深みにはまりつつあるようです!

トレイルランそのものも多くのランナーと共に気持ちよく走ることができて、
とても楽しいイベントでした。
お誘いいただいて、ありがとうございます!

今回はトレランでしたが、
こうして自分の知らない世界がどこまでもあること、
そしてそんな未知だった世界で多くの人との素晴らしい出会いを与えてくれる
スポーツって、やっぱり素敵です。

いや、それだけではないですね。

自らの企画で人を喜ばせたい、と思う方の存在と実行力。
そして、そんな思いに共感して、トレランが大好きな人が集まって心の底から
楽しんでいたからこそ魅力的に映ったのだと思います。


We can talk great things about sports all day long.
We can find many opportunities in sports.
And Yes, there are so many out there already.

Here comes my question.
What makes one so special from the others?

Is it a super star from sports?
Is it an innovative product?
Is it a …?

Let’s find out with us, H.M.R.Y. !!

小森 一輝株式会社ヒマラヤ 専務取締役

スポーツとの出会いは、小学生の頃に岐阜で流行ったインラインスケート。 丸いボールを扱うのはめっきり苦手、、、中学時代からのアメリカ留学を機にアイスホッケーを始め大学卒業までホッケーの日々。その後、10年以上はカラダを甘やかすも、最近はランニングに目覚める。目標は学生時代よりもパフォーマンスを出すことです!