外でカラダを動かすって、やっぱり最高だ!

2020.07.06

久しぶりに走ってきました!

最後に走ったのは3月はじめの高尾山ですから、
およそ4か月振りのランニングです。

走れるかな?と不安はあったものの、
この4か月間、有酸素運動も意識的に取り入れたトレーニングを自宅で行ってきたので、
「走れるに決まっているだろ!」と自分に言い聞かせて、快晴の空の下に飛び出しました。

負けず嫌いなんです・・・。

充分にストレッチをして、走り出す。
“あぁ、目の前の壁に向かっていくこの感じ、スポーツだな”
と、懐かしさを感じつつ、久しぶりのランニングを楽しむことにしました。

半分ほど走ったところで、太陽が出ているにも関わらず、
大き目の雨粒が音を立てて乾いた地面を打ち始めました。
普段であればあまり良い気がしないランニング中の突然の雨ですが、
その日に限っては、天然のシャワーでカラダを冷やしてくれようとする自然に
感謝しながら、残りの半分も気持ちよく走り切ることができました。

目標の距離を走り切り、ランニングの足を止めると、天気雨も上がり、
ぬれた道路に反射する夕陽、きらきらと僕の達成を祝福してくれました。
自然は最後まで粋な計らいをしてくれるものなんですね。

ということで、僕のランニング・ライフが再び動き始め、
こなさなければならないメニューが豊富で大忙しですが、
屋外でカラダを動かせることの素晴らしさ、を楽しみたいと思います!


It has been about 4 months since I stopped running due to my injury and the quarantine.

In that period of the time, I did weight and cardio training at home. It surely kept me in shape. I was able to run again yesterday with recommended heart rates and no pain.

It is so obvious, and it may be left unsaid, but it was just so nice to be back in playing sport outside again! I am looking forward to play sports with my colleagues and friends, so call me or mail me! Let’s play sports once again!!

小森 一輝株式会社ヒマラヤ 専務取締役

スポーツとの出会いは、小学生の頃に岐阜で流行ったインラインスケート。 丸いボールを扱うのはめっきり苦手、、、中学時代からのアメリカ留学を機にアイスホッケーを始め大学卒業までホッケーの日々。その後、10年以上はカラダを甘やかすも、最近はランニングに目覚める。目標は学生時代よりもパフォーマンスを出すことです!