“未来のスポーツ”について、考えています。

2020.03.26

世界最大のスポーツイベントの延期が決定されました。
スポーツの世界に身をおく者としてはとても残念では
ありますが、アスリートの方々の健康と
世界各地の状況を踏まえると仕方のないことだと考えます。

混乱と不安が漂う中にあって、
スポーツのこと、子供たちのこと、ボクたち大人のこと、
そして地球のこと、改めて考え続けています。

ボクたちはすでに沢山のものに恵まれています。

新しい競技場がなくても、決められた枠組みがなくとも、
ほら、
見渡してみてください、
今日も、これまでよりも多くの人が、
公園で、自然の中で、走り、飛び、スポーツを楽しんでいます。

スポーツのいろいろなカタチ、
ボクたちが大切にするべき身近で豊かな山、川、海の大自然がすぐそこにあります。

未来の“スポーツ”がぼんやり、でも力強く見えた気がしました。
“スポーツ”は自由だ!
“スポーツ”はかっこいい!

僕たちヒマラヤは、
僕たちが信じるスポーツの価値をより多くの方とシェアすることの
実現に向け、焦らずとも急ぎ足で、小さな一歩を踏み出しています。


The biggest world sports event which was planned to be held in Tokyo has been postponed to 2021. I believe it is very much understandable as we think of athletes in terms of their health.

It seems like we lost all the excitement or spark of sports in Japan.

However, we do not need a new stadium to play sports or we should not think sports we see on medias are the world of sports.
It is just a small and tiny part of the whole big universe of sports.

Look around, there are many more people out there playing sports at home, in parks, in nature than ever before.

We could do so much better with what we have already and nature around us.

World is covered with an uncertainty due to the spread of virus, but at the same time I feel I saw a road leads to the future of “sports”.

DON’T LET SOMEBODY DRIVE YOUR “SPORTS” !
BE THE ONE TO DRIVE IT !!!

We will continue making little but solid steps to “sports” which we believe in.

小森 一輝株式会社ヒマラヤ 専務取締役

スポーツとの出会いは、小学生の頃に岐阜で流行ったインラインスケート。 丸いボールを扱うのはめっきり苦手、、、中学時代からのアメリカ留学を機にアイスホッケーを始め大学卒業までホッケーの日々。その後、10年以上はカラダを甘やかすも、最近はランニングに目覚める。目標は学生時代よりもパフォーマンスを出すことです!